ワンピース都市伝説!ジュエリーボニーとエースの関係…

ワンピース都市伝説 エース

 

今や知らない人はいないと言われるほど人気となっているのが「ワンピース」だ。アニメ化もされており、その人気は留まることを知らない。

 

そんなワンピースには数々の都市伝説が存在する。今回はワンピースの都市伝説をご紹介していきたい。

 

 

ジュエリーボニーとエースは双子?

 

ワンピースにはジュエリーボニーというキャラクターが登場する。この名前の由来というのは実在した女海賊「アン・ボニー」なのだ。エースの母であるルージュは「もし子供が生まれたならば女の子なら、アン、男の子ならエースと名づける」と言っている。

 

こうしたことから、ジュエリーボニーとエースは双子なのではないかという都市伝説が広まっている。さらに確証を突く事実もある。

 

それはボニーとエースとアンはそれぞれサウスブルー出身というものである。エースの死後、ボニーが「絶対に許さないからな!」と発言していることも、根拠とされている。

 

続きます…

 

スポンサーリンク

 

ポケモン都市伝説 → 悲しい物語と裏物語

 

 

トラファルガー・ローは革命軍に所属?

 

ドラゴンの顔のところにあるダイヤの形をしたタトゥーや、イナズマのクローバーの様な髪型などから分かる通り、革命軍の共通点はトランプの柄であることがうなずける。

 

その法則から考えると、残る柄はハートだ。

 

その為、「ハートの海賊団船長」のトラファルガー・ローは革命軍に所属しているのではないかと言われている。

 

 

クロコダイルは実は女性?

 

イワンコフというキャラクターがクロコダイルの弱みを握っていると言われている。それが何かという部分はまだ明らかになっていない。

 

一説によると、イワンコフが握っている弱みというのは、クロコダイルがホルモン治療で男になったという事実ではないかと言われている。

 

その根拠として、クロコダイルは右耳にピアスをしている。ピアスを片方だけにつけているというのは意味がある。

 

男性が右耳につけているということは「ゲイ」の証拠だ。一方女性ならば「優しさの象徴」であるとされている。

 

さらに、幼少期のクロコダイルがSBSで描かれているのだが、中性的な顔立ちであり、どちらとも取れる内容となっている。このことから、クロコダイルは女性なのではないかという都市伝説がある。